ゲーム開発・ネットワーク・システム開発・ITに関する資格スクールは13年の実績を持つシステムアーキテクチュアナレッジ

新宿校

秋葉原校

新宿校

秋葉原校

ネットワーク・サーバ講座

Linuxエンジニア就転職コース

CCNA、LPICを取得して、即戦力インフラエンジニアを目指します!

受講時間

108回(108時間)

受講料

340,000円(税抜)
お支払いは月々1万2千円から

開講スケジュール

曜日 時間帯 期間
昼間部 月~金 10:00~17:00 約2ヶ月
夜間部 月~金 週2~3回 19:15~22:15 約4ヶ月
休日部 土もしくは日 週1回 10:00~17:00 約4ヶ月

講座MOVIE

  • ネットワーク・サーバー担当
    松本講師インタビュー

  • ネットワーク・サーバー講座
    授業風景

CCNA・LPIC-Lv1の資格取得を目指します

コンピューターネットワークをCCNA対策講義、LPIC対策講義を通じて基礎から学べる講座です。 ネットワークインフラの知識を証明する資格のグローバルスタンダード「CCNA」、オープンソースOSとしてサーバーシェアを拡大し続けるLinuxを学ぶ「LPIC-Lv1」の2つの資格取得を目標にします。
学習環境として、一人一台づつPC、スイッチ、ルータのご用意があります。講義と実践のサイクルで実践力・仕事力を育成します。

どうしてCCNAとLPICなのか?

当校で上位の人気を誇るLinuxエンジニア就転職コース。一見、別のジャンルに見えるネットワークとLinuxサーバーという組み合わせですが、両ジャンルの関係はとても深いものとなります。ITインフラ担当エンジニアとして、顧客企業のシステムを預かる場合には、ネットワークだけ、サーバーだけ、という仕事の引き受け方にはならず、両方を責任をもって、構築し、保守する必要がでてきます。以上のことから、総合的なインフラ担当エンジニアを目指す上で、必須な資格を一気に取得できるというということで、まよったらコレ!とお勧めできるパックコースです。

基礎から実践技術までをしっかり教えます。

course_img_ccna_2.pngネットワークやサーバーというITシステムのインフラ部分を担当するエンジニアになる為に 必須とも言える資格がCCNAです。もはや全てのITシステムがネットワーク上で稼働していると 言っても過言ではありません。またITエンジニアの各職種の中で、もっとも間口が広く、未経験者に 寛容なジャンルですので、未経験からITエンジニアを目指す方にオススメの資格・講座となっています。

安心して学べる「合格保証制度」

course_img_ccna_1.png

「万が一不合格だったら...」SAKの合格保証制度なら安心です。試験結果に基づいたフォローアップや、同じ科目の講座であれば再受講も可能!SAK講師・スタッフ全員で全力で合格までサポート致します。

Linuxエンジニア就転職コース卒業生の声。

こんな方におすすめ!

  • IT業界への就・転職を目指す未経験の方
  • 技術によって長く安定した仕事に就きたい方
  • ITインフラエンジニアを目指す若手・未経験の方
  • しっかり準備を整えて、即戦力として転職したい方
  • 自作PCや無線LAN構築が楽しかった方

このコースに関するお問い合わせはこちら。

このコースに関する疑問・質問などがありましたら、こちらのフォームよりお問い合わせください。

お名前(必須)
お電話番号
E-Mail(必須)
お問い合わせ内容(必須)
Pマーク
個人情報の取得に関する同意事項